東邦不動産は、ただ住む場所や働く場所を紹介する不動産屋さんではありません。

東邦不動産は、長岡市というまちの価値を上げたい、まちをつくる不動産屋さんを目指しています。

まちの価値を上げるのは、不動産オーナーと、そこに入る人たちです。

 

私たちは、長岡市でずっと昔から地域密着で不動産屋さんをやってきました。

そして、いろんな人たちをサポートしてきました。

開業前に、ろくに事業計画も作らず、「起業したい!」という想いだけで貸事務所を借りて、そして、1年も持たずに撤退していった個人事業主さんや法人さんを見てきました。

開業・創業というのは、やはりしっかり準備しておくに越したことはありません。

その経験を踏まえ、不動産オーナーのリスクを抑えながら、入居される人もハッピーになるような、そんなお手伝いをさせていただきます。

 

創業・開業を考えている方には、一緒に事業計画や収支計画も考えます。

創業支援の経験が豊富なスタッフによる、事業計画の作成支援、資金調達支援、開業に必要なマーケティングツール作成の支援などを行ないます。

長岡市内のホームページ制作会社や金融機関のみなさんともネットワークを組んでいるので、担当者を紹介することもできます。

ご希望があれば、孤独になりがちな創業後のフォローもさせていただきます。

 

なぜ、まちの不動産屋が、このような、お店や会社をつくるお手伝いするかというと、それが不動産の価値を上げ、元気なまちになることになり、そして、まちの価値を上げていくことにつながるからです。

 

東邦不動産は、住所と間取りと家賃の話しかしないような不動産屋さんではありません。

もしかすると、だいぶ、おせっかいな不動産屋さんかもしれません。

ですから、面倒くさそうだな、と思う人は、どうぞ別の有名な不動産屋さんに行ってください。(笑)

 

開業であれば、豊富な開業支援の経験のあるスタッフが、マーケティング、資金計画、損益計画、資金繰りなどの相談にもちゃんと対応させていただきます。(ご予約が必要です)

住む場所が新しくなったり、開業したりするのは、新しいライフステージが始まることです。

そんなみなさんのスタートをお手伝いできることを、私たちはうれしく思っています。

 

私たちの想いをご理解いただける不動産オーナーの方や、これから貸事務所や貸店舗を借りて、開業・創業しようと考えている人は、ぜひお気軽にお問い合わせください。

 

不動産の価値を上げ、それが、まちの価値を上げていく。

 

だから、私たちが目指すのは、「まちをつくる不動産屋さん」です。